HOME  > マンション投資セミナー開催予定・実績一覧  >  第15回LIFULL HOME'S不動産投資フェア 出展レポート

株式会社LIFULL主催 LIFULLHOME'Sフェア

開催概要

日時 2017年9月23日(土)9:30~18:30
場所 ベルサール新宿グランド(東京都新宿区西新宿8-17-1)
主催 株式会社LIFULL(HOME'S運営会社)

会場の様子

不動産投資の新しい『発見』が見つかる!様々な投資スタイルのノウハウを学べる一日

投資不動産ポータルサイトLIFULLHOME'S主催で第15回を迎えた不動産投資フェア。当日は経済アナリストから不動産投資コンサルタント、有名不動産投資家など、各分野の専門家や協賛各社による延べ12もの講演と、海外不動産投資も含め全21企業のブース出展があり、大変盛況に終わりました。ご来場者様は皆さん各講演や企業のブースをまわり、意欲的に情報の収集や、ノウハウの勉強に努めておられました。

LIFULLHOME'Sフェ 会場の様子

講演

誰も知らない「京都不動産投資」の魅力

明治維新以降、首都が東京に移り、人口減少や経済縮小など、京都は大きな打撃をうけました。そんな激動の時代に、京都が官民挙げて取り組んだのが「観光都市」事業 です。現在京都は「世界的観光都市」と呼ばれるまでに成長し、今後もブランド力向上のため、様々なプロジェクトを展開し続けています。
ブランド力向上のための施策のひとつ、日本一厳しいともいわれる景観条例により、京都市内はマンションの供給がされにくく、物件の稀少性が高まっています。
一方、京都市の人口は約147万5000人で単身世帯率は45.3%。大学や世界的企業の本社も多いことから、単身者向けの賃貸住宅需要は高いのですが、前述の建築制限があり賃貸マンションの供給はその需要に応えられていない状況です。
不動産投資というと東京や大阪など、大都市圏で行う方が一般的ですが、「投資の穴場」ともいうべき京都の地域特性を知って頂き、皆様の投資判断の参考にしていただければ幸いです。

弊社セミナー講師 水野健太朗 弊社講師 水野 健太朗

講演資料

会場でお配りした講演資料がご覧いただけます。

内容:学生数と比率の推移、新景観条例の建築規制の例、その他注目のエリアなど

講演資料ダウンロード期間は
終了しました。

clear

プレゼンテーション「誰も知らない今日と不動産投資の魅力」

展示ブース

展示ブースには182名の方が来場。

当社日本ホールディングスは京都不動産の魅力をお伝えするため、野点傘(のだてがさ)・床几(しょうぎ)を用いた接客スペースや京都の地図、京都の不動産事情の分かる特大タペストリーを展示スペースに用意しました。当社のブースには182名の方にご来場頂き、たくさんの方にご提案の機会をいただきました。

当日の展示ブースの様子

来場者の方に聞きました。〔アンケート集計結果〕

不動産投資で得られるメリットの中で、期待しているもの。

不動産投資で重要視するポイントを教えて下さい。

現在、投資物件はお持ちですか?/投資物件を新たに持つとすれば?

今回のアンケート結果から、不動産投資の目的として、「低金利対策」、重要視するポイント「利回り」を挙げられた方の割合が高く、このことから、現金運用もしくは融資を活用しながら余剰資金の運用をお考えの方が多いことがわかります。アンケートにご協力いただいた方々には深くお礼申し上げます。

セミナー申込へ

わかりやすい資料お届けします