書籍プレゼント「誰も知らない京都不動産投資の魅力」改訂版発売キャンペーン

日本ホールディングス株式会社
改訂版書籍プレゼントキャンペーン 誰も知らない京都不動産投資の魅力
改訂版書籍プレゼントキャンペーン 誰も知らない京都不動産投資の魅力
全ての不動産投資家必読の書
全ての不動産投資家必読の書
全国の書店で発売!
おかげさまでご好評をいただいています!
全国の書店で新発売!
おかげさまでご好評をいただいています!
書店ランキング
書店ランキング
書店写真
いままで語られることのなかった京都不動産の圧倒的投資メリット
いままで語られることのなかった京都不動産の圧倒的投資メリット
【著 者】
八尾 浩之(やお ひろゆき)
日本ホールディングス株式会社代表取締役
大手不動産会社に10年以上勤務し、多種多様な不動産関連商品の開発販売を手掛ける。1992年に日本ホールディングス株式会社の設立に参加。2011年、代表取締役に就任。 2018年から近畿中高層不動産協会の理事を拝命。顧客最重要の姿勢を貫き、京都の不動産投資会社を牽引している。 全国各地での日経新聞、読売新聞主催の不動産投資セミナー、フェアにて精力的に講演を行い、京都の魅力を説く。
八尾社長
八尾社長
時が経つのは早いもので、2017年の初版から2年が過ぎました。
たった2年ではありますが、その間に不動産投資を巡る国内事情は大きく変化しました。

大阪や東京では間近に迫るオリンピックや万博開催への期待から物件価格の上昇傾向が続いています。

その一方、賃料相場は堅調ではあるものの、物件価格の高騰には対応し切れていないため、利回りはジワジワと低下しつつあります。

地方に目を移すと、需要が少ないにもかかわらず、物件の乱立が今も続いています。
国内の多くの地域が、不動産投資には一定の行き詰まり感が出始めています。

ところが京都では事情が違います。

この2年において注目されるのは、インバウンド景気の大きな盛り上がりでしょう。
投資用不動産への需要は高く、家賃相場にその様子が現れています。

投資家にとって京都の魅力はますます増大しつつある、と言っても過言ではありません。
京都写真①
京都写真①
非常に価値ある一冊になると考えています。
非常に価値ある一冊になると考えています。
目次
目次
第1章
京都不動産の知られざる投資メリット
過熱する不動産投資、不足する投資用マンション/不動産投資の穴場「京都」/国内有数の経済圏、京都に多い単身世帯/京都市は、日本で一番大学生人口割合が高い/少子化でも安定している京都市の学生数/有名企業の本社が多く、 社会人単身世帯も多い/外国人観光客によQる観光特需は賃貸需要にも追い風/多くの人が住みたい街だから資産価値が高い/高い入居率とブランド力によって京都不動産は長期保有されやすい/空室リスクの低さこそ、京都不動産の最大のメリット
第2章
不動産投資の常識が通用しない、
京都物件の特殊性
「需要」が常に「供給」に勝る、京都の単身者向けマンション/古都・京都のブランド価値を高める「景観条例」/観光都市としての厳しい景観条例と京都独自の建築規制/厳しい規制のおかげで、京都物件の資産価値は保たれる/ 不動産投資は「長期視点」が成功のカギを握る/京都域内で完結する不動産市場
第3章
京都不動産投資で買うべき物件を
見極めるポイント
京都不動産の中でも最もリスクが低い物件は何か?/学生ターゲットと社会人ターゲットのどちらを買うべきか?/社会人をメインターゲットにしたハイグレードなマンションがベスト/京都で買うべきは「京都駅」周辺ではない/ 京都物件で優良な中古物件に出会える確率は極めて低い/京都不動産は実績のあるディベロッパーから新築物件を買え 購入前に確認しておきたい京都不動産の家賃相場/京都不動産を手に入れるにはどうすればいいのか?/ハードルが高い一棟所有。まずは「区分所有」を狙え/短期的な「利回り」に左右されず長期視点で購入する/融資は不動産会社の提携ローンを利用するほうが安心/ローンはなるべく繰り上げ返済をしていく/管理会社が京都不動産の成否を分ける/オーナーが知っておきたい京都の賃貸事情/仲介・管理一体型よりも管理専門会社がベスト/購入の段階から「管理」を見越したパートナー探しをするべき/管理業務は「代理」契約で、手間なく運営せよ/賃貸マンションの自主管理は避けるべき
第4章
西院、烏丸、河原町……京都市内の
エリア別メリット・デメリット
京都人でなくてもすぐに理解できる、京都市の押さえ方/京都市はざっくり3つの特性で捉えると分かりやすい/投資適格エリアは「平安京」を基準に考える/京都市で最も資産価値が高いのは「田の字地区」/資産価値の指標となる「マンションPBR」/ズバリ大予想、京都でこれから買うべきエリアはどこか?/本命は京都のトップ企業が集まる「西院」エリア/JR京都駅周辺は開発ラッシュで地価高騰/インバウンド需要に沸くホテル業界で広がる投資エリア/ まだまだある、今後注目の京都市内エリア/京都を知れば知るほど、将来買うべきエリアの予測は立てやすい行政の街づくりのコンセプトから、投資エリアの将来予測を立てる/行政の開示情報を丁寧に分析すれば将来性が見えてくる/ 不動産投資と一緒に注目したい京都の観光スポット/京都不動産を買うなら最低限押さえておきたい京都の世界遺産
第5章
街と共に資産価値を維持する。
京都不動産の長期投資成功事例
不動産投資の王道は「長期投資」/短期売買によるキャピタルゲイン狙いは「ババ抜き」/不動産は買って売るだけでもかなりのコストがかかる/長期的な不動産投資は、目先の景気変動や災害リスクを低減する/融資によるレバレッジ効果を得られる最強の投資が不動産/「家賃」と「資産価値」が下がりづらい不動産こそ選ぶべき物件/パリと京都に共通する資産価値の上がるポイント/街の歴史的価値が、経年劣化ではなく資産価値を高める/実際に京都不動産のオーナーになった人たちの投資成功事例/収益マンション投資家に聞いた不動産購入時の悩み/絶対押さえておきたいマンション投資の基礎知識/収益不動産投資で押さえるべき3段階/6つの将来不安を解決する、不動産投資のメリット/不動産投資は「資産構築の仕組み」を買う
こんな方にオススメ
ご応募はこちら
チェックボックス
チェックボックス1
京都は好きだ。
チェックボックス2
京都の不動産事情を知らない。
チェックボックス3
不動産投資で成功したい。
チェックボックス4
優良物件を手に入れたい。
チェックボックス5
買うべき物件を見極めたい。
チェックボックス6
物件選びは場所選びだと思う。
京都写真①
読者の声
読者の声
読者の声①
~京都通になれる一冊~

今まで憧れていたものの、閉鎖的で敷居が高いイメージがあった京都不動産の内情が詳しく書いてあり 京都不動産通になれる一冊だと思います。
読者の声②
~東京と違うところが面白い~

東京で物件を持っていますが、京都不動産投資を読んで、東京の考え方と違うところがいくつかあり、 とても参考になりました。
管理面で(距離があるので)無理かな、と思っていましたがくわしく知れてよかった。 特に家賃相場は京都独特の流れがあり、魅力的に感じました。
読者の声③
~投資関連本の中でも、珍しい京都本~

いろいろと投資関連の本を読みましたが、京都に特化した本は珍しく、楽しく読ませていただきました。
ずっと京都には行っていませんが、エリアの解説や物件の選び方について記載があり、ためになりました。 京都の物件は高いと思っていましたが、西院などまだ価格が高騰していないところもあるとわかりました。
読者の声④
~読みやすく、良書~

投資は素人ですが、内容的には読みやすく、良書でした。不動産投資の基本的考え方がよく理解できました。 京都不動産投資というタイトルから、不動産投資の各論のような内容となっていますが、実は本質的なこと を十分に伝えていると思いました。
書籍「誰も知らない京都不動産投資の魅力」を毎週抽選で3名様にプレゼント
※適用条件:年収500万円以上の方で、会社員、公務員など正規雇用で勤続されている方。かつ、不動産投資に興味がある方。
※除外条件:虚偽、不正、重複(同一世帯で2人以上の申込)いたずら、キャンセル、申込不備が判明した場合。

適用条件確認のため、ご応募いただいた方には弊社の社員がお申込いただいたご連絡先にお電話を差し上げます。
条件を満たしていると確認ができ次第のエントリーとなりますので、ご了承ください。
まだ読んでいない、というあなたに朗報
まだ読んでいない、というあなたに朗報
特典①
不動産投資が分かる
ノウハウ資料
不動産投資が分かるノウハウ資料
①マンション投資はじめてBOOK
②観光都市「京都」の横顔
③ベラジオ倶楽部のご案内
④分譲中の物件資料 ⑤会社案内
特典②
「京都不動産投資」が分かる
BS番組DVD
「京都不動産投資」が分かるBS番組DVD
知って得する?!京都不動産投資検定(全編25分)
出演:杉原杏璃さん(投資家タレント)
吉崎誠二さん(不動産エコノミスト)
制作著作:BS12(トゥエルビ)
会社概要
商号 日本ホールディングス株式会社
本社 〒600-8009  京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88番地 K.I.四条ビル3階
電話 075-257-8881(代表)/FAX 075-257-8882
ホームページ http://www.nihon-holdings.co.jp
大阪支店 〒541-0045  大阪市中央区道修町4-4-10 KDX小林道修町ビル3階
電話 06-6204-0888/FAX 06-6204-0886
設立 平成6年11月25日
事業内容 自社分譲マンション開発・販売業務、分譲マンション販売代理業務、住宅分譲、不動産仲介、
建築設計・施工、リフォーム、賃貸事業、賃貸管理業、
不動産有効活用の企画・立案・コンサルティング、損害保険代理業
登録・許可 宅地建物取引業者 国土交通大臣(3)第7329号
特定建設業者登録 京都府知事 許可(特-28)第31104号
一級建築士事務所登録 (29A)第01598号
マンション管理業者登録 国土交通大臣(4)第060939号