HOME  > マンション投資セミナー開催予定・実績一覧  >  日経不動産投資フェアin大阪 出展レポート

2015年11月21日日経不動産投資フェアin大阪 出展レポート

開催概要

日時 2015年11月21日(土) 9:30~15:30
場所 グランフロント大阪 北館タワーC8階 ナレッジキャピタルカンファレンスルーム
主催 日本経済新聞社 クロスメディア営業局

会場の様子

初の大阪・日経不動産投資フェア、午前238名・午後225名の来場でした!

給料以外の副収入、年金・相続対策など、様々な目的で「不動産投資」が注目を集めています。
ですが、不動産投資にはきちんとした投資の手法の理解が欠かせません。

当フェアは不動産投資のこれからと、その魅力、注意すべきポイントなどを様々な切り口から理解するという趣旨で、6つの講演プログラムで構成されました。午前・午後4時間、全ての講演を聞かれている方も多く、皆様の勉強熱心さが伺えました。

当日の来場者数は午前238名・午後225名

講演(プレゼンテーション)

弊社社長のプレゼンテーション「来年を先読み!京都の最新不動産投資事情2016」

観光都市として世界的に注目を集めている京都。近年にわかに不動産投資の対象とし ても注目を集めています。 そんな京都を地元として活動してきた弊社が、京都の基礎的データを用いながら、需給関係とマンションの稀少性を解説いたしました。 また、京都のマンションの供給戸数に大きな影響を与えている、新景観条例の建築規制が、何をどのように規制しているのかを解説し、長い時間軸の中で、京都が建築を抑制・指導しながらどのような街づくりを目指しているのかを感じて頂けたと思います。また2016年に弊社が注目し力を注いで行くエリアとそのエリア特性も併せて発表致しました。

代表取締役社長 八尾浩之
代表取締役社長 八尾浩之

講演資料

デザイン基準・高さ規制についての説明・供給戸数の東京との比較
学生数の推移、その他注目のエリアのご紹介がご覧いただけます。

講演資料ダウンロード期間は
終了しました。

clear

来年を先読み!京都の最新不動産投資2016

展示ブース

展示ブースには141名の方が来場!

弊社ブースには141名のお客様が来場され、この日1日でたくさんのお客様とお話することが出来ました。
同日の個別相談会にも参加して頂き、講演と重ねて京都でのマンション投資についてご理解頂けたかと思います。
少ないお時間でしたが、積極的なお客様にお会い出来たことに、スタッフ一同感謝しております。

当日の展示ブースの様子

来場者の傾向

来場者の傾向

様々な方が様々な目的でご来場されました。引き続き各種フェアに参加してまいりますので、またの機会に皆様とお会いできることを、楽しみにしております。

日経新聞・採録記事

日経新聞12月16日、弊社の講演が紹介されました。

弊社プレゼンテーションの内容の他、6名の講師の講演内容が掲載されました。

日経新聞採録記事

セミナー申込へ

わかりやすい資料お届けします