HOME  > マンション投資セミナー開催予定・実績一覧  >  日経 不動産投資・活用フォーラムin大阪 出展レポート

日本経済新聞社 クロスメディア大阪営業局主催 第二回不動産 投資・活用フォーラム

開催概要

日時 2017年05月27日(土) 09:00~17:15
場所 日本経済新聞社大阪本社1階カンファレンスルーム(大阪市中央区高麗橋1-4-2)
主催 日本経済新聞社 クロスメディア大阪営業局

会場の様子

第2回を迎えた本フォーラム。内田 裕子氏や税理士、不動産会社など各専門家が講演。

昨年の好評をうけ、第2回を迎えた日経不動産投資・活用フォーラム。前回同様日本経済新聞社大阪本社カンファレンスルームにて開催され、午前・午後通して148名の来場がありました。ジャーナリスト内田 裕子氏の基調講演をはじめ、税理士法人や不動産仲介、分譲会社など各業界の専門家が自身の知見を基に講演を行いました。
基調講演では、現役ジャーナリストとして、AIの進出、働き方の変革が続く日本経済の展望、投資家の成否を分ける投資先選定の考え方など、大変興味深い講演をいただきました。
当日は聴講のキャンセル待ちの列ができるなど、一日を通して大勢の来場者で賑わいました。

日本経済新聞社 クロスメディア大阪営業局主催 第二回不動産 投資・活用フォーラム 会場の様子

講演(プレゼンテーション)

プレゼンテーション :誰も知らない京都不動産投資の魅力

基調講演につづき、弊社の代表取締役 八尾 浩之が講演を行い約90名の方にご参加頂きました。
今年3月に八尾が出版した書籍「誰も知らない京都不動産投資の魅力」を一部抜粋し、さらに見解を加えての講演となりました。
まずはじめに、京都市景観政策基本コンセプトと、当社過去分譲物件が受けた建築制限を実例としてご紹介し、京都の厳しい建築制限を解説いたしました。次に、供給戸数や単身世帯率などデータを用いて京都の賃貸市場の特徴をお話し、前述の建築規制と合わせ、京都エリアが投資対象として狙い目であることをご理解いただきました。後半では日本ホールディングスがおすすめするエリアとそのエリア特性についてご説明し、最後に、日本ホールディングスの今後の展望をお話し、結びとさせて頂きました。ご参加いただいた皆様には、京都不動産投資の魅力を知って頂くきっかけになれば幸いです。

講師:代表取締役社長 八尾浩之 代表取締役社長 八尾浩之

講演資料

会場でお配りしたスライド資料をご覧いただけます。

内容:新景観条例の建築規制の例、京都不動産市場の最新情報など

講演資料ダウンロード期間は
終了しました。

clear

プレゼンテーション:誰も知らない京都不動産投資の魅力

個別相談ブース

個別相談ブースには、72名の方が来場!

個別相談ブースには72名のお客様が来場され、たくさんの方にご提案の機会を頂きました。
今回、個別相談ブースにご来場いただいた方には特別に、書籍「誰も知らない京都不動産投資の魅力」をプレゼントいたしました。
皆さまに京都不動産投資の魅力を知って頂き、投資判断の一助にして頂けると幸いです。

当日の展示ブースの様子

来場者の方に聞きました。〔アンケート集計結果〕

不動産投資で得られるメリットで、期待しているもの

不動産投資で重要視するポイントを教えてください。

現在、投資物件をおもちですか?/現在の購入意欲を教えてください

不動産投資で重要視するポイントとして、地域と答えられた方が半数以上に上り、次に交通利便性、利回り、 入居率と続きました。前回のアンケートと比べ「将来買いたい」と答えた方の割合が増え、購入意欲が高い層がある反面、「勉強している」と答えた方が半数という結果から、今後も継続的に情報発信を行っていく必要性を再認識しました。

セミナー申込へ

わかりやすい資料お届けします