HOME  > マンション投資セミナー開催予定・実績一覧  >  読売新聞広告局主催 はじめての「不動産投資講座」in 大阪 出展レポート

読売新聞広告局主催 はじめての「不動産投資講座」in 大阪

開催概要

日時 2018年2月4日(日) 11:00~17:10
場所 大阪ビジネスパーク 円形ホール(大阪府大阪市中央区城見2丁目1-61)
主催 読売新聞社広告局

会場の様子

不動産投資の"現在(いま)"に触れる!昨年の好評をうけ2回目の大阪開催

不動産投資を考えている方に向けて、基本的な仕組みから選び方のポイントまで分かり易く解説する、という趣旨で開催された当イベント。昨年の好評を受け、2回目の大阪開催となりました。トークショーではお笑い芸人レッド吉田氏が不動産投資家としての体験談を、特別講演ではニュースキャスター辛坊治郎氏から「死ねない時代」に突入した日本の医療技術の発展、それに伴う日本の社会保障制度について、示唆に富んだ講演をいただきました。ご来場のお客様は時に和やかに、時に真剣な面持ちで各講演に耳を傾けておられました。

会場の様子

講演(プレゼンテーション)

プレゼンテーション「誰も知らない京都不動産投資の魅力」

レッド吉田氏によるトークショーに続き、弊社代表取締役社長 八尾 浩之が講演を行い多くの方にご参加頂きました。 まず初めに、京都市内の地図を用いて京都不動産の地理的背景や当社分譲エリアについてご説明しました。次に、京都の厳しい建築制限について、当社の過去分譲物件が受けた建築規制の実例をご紹介し、京都市の景観政策を解説いたしました。 さらに、京都の賃貸市場の特徴をマンションの供給戸数や単身者世帯率などのデータを用いてをお話し、前述の建築規制と合わせ、京都エリアが投資対象として狙い目であることをご理解いただきました。 後半では、最新の不動産事情と題し京都市内のホテル開発ラッシュ、京都駅周辺の開発プロジェクト等について解説。最後に、日本ホールディングスがおすすめするエリアとそのエリア特性についてご紹介しました。 ご参加いただいた皆様には、不動産投資をご検討いただく上で判断材料のひとつにしていただけると幸いです。

代表取締役社長 八尾浩之 代表取締役社長 八尾浩之

講演資料

会場でお配りした講演資料がご覧いただけます。
内容:学生数と比率の推移、新景観条例の建築規制の例、その他注目のエリアなど

講演資料ダウンロード期間は
終了しました。

clear

プレゼンテーション「誰も知らない京都不動産投資の魅力」 会場の様子

展示ブース

展示ブースには86名の方が来場。

弊社ブースには86名の方にお越し頂きました。大阪開催ということもあり、京都との縁をお持ちの方も多くおられました。 会場内にて同時に行われた個別相談会にも8組以上の方にご参加頂き、京都の物件の優位性や希少性についてより詳しくご説明しました。

当日の展示ブースの様子

来場者の方に聞きました。〔アンケート集計結果〕

不動産投資で得られるメリットの中で、期待しているもの。(複数回答可)

不動産投資で重要視するポイントを教えて下さい。(複数回答可)

現在、投資物件をおもちですか?/新たに購入するなら?

今回のイベントでは家族・夫婦でご来場の方も多く、ご家族の将来設計をお伺いしながらご提案させていただきました。不動産投資のメリットとして「年金対策」を挙げられた方が最も多く、次に「所得税・住民税対策」「低金利対策」と続きました。現在物件をお持ちかという質問に、「持っていない」と答えた方が半数を占めており、不動産投資を検討する方の視野が広がっていることがわかります。 アンケートにご協力いただいた方々には深くお礼申し上げます。

セミナー申込へ

わかりやすい資料お届けします