HOME  > マンション投資セミナー開催予定・実績一覧  >  マネーフォワード主催 不動産投資1DAYスクール 2019 イベントレポート

マネーフォワード主催 不動産投資1DAYスクール 2019 イベントレポート

開催概要

日時 2019年5月25日(土) 10:00〜18:40
場所 JPタワー ホール&カンファレンス(東京都千代田区丸の内二丁目7番2号)
主催 株式会社マネーフォワード

会場の様子

初めての方も、経験者の方も、1日で不動産投資が学べる!

個人向けのお金の見える化サービスを提供するマネーフォワード主催の不動産投資1DAYスクール 2019に出展しました。不動産投資スクール講師 束田 光陽 氏、不動産コンサルティング会社会長 長嶋 修 氏等著名人による特別講演のほか、協賛企業による講演など、2会場にわかれ13つのプログラムが組まれ、盛況なイベントとなりました。

WOMAN EXPO TOKYO 2019 会場の様子

講演(プレゼンテーション)

プレゼンテーション「誰も知らない京都不動産投資の魅力」

15:35から弊社代表取締役 八尾 浩之が講演を行い、83名の方にご参加いただきました。
まず、景観都市として世界から注目を集める京都のマンション供給戸数に大きな影響を与えている、新景観条例の建築規制について解説しました。 続いて、京都の人口構成、賃貸需要についてのデータを集め、マンション供給戸数、単身世帯数を東京都都内と比較し、京都の賃貸市場の特徴をお話しました。京都がなぜオーナー様にとって有利に働くか、不動産において重要な「地域性」が不動産収益にどのように反映されるかをお話しました。
後半では最新の不動産事情と題し、京都駅周辺の開発プロジェクトや京都市営地下鉄の利用客増加などについて解説し、最後に弊社がおすすめするエリアとその特徴についてご紹介しました。 ご参加頂いた皆様にとって今後の投資判断にご活用いただけますと幸いです。

代表取締役社長 八尾浩之 代表取締役社長 八尾浩之

講演資料

会場でお配りした講演資料がご覧いただけます。
内容:学生数と比率の推移、新景観条例の建築規制の例、その他注目のエリアなど

セミナー資料 無料ダウンロード
期間限定:2019年6月1日~6月30日

clear

講演(プレゼンテーション)の様子

展示ブース

展示ブースには85名の方が来場!

弊社ブースでは、京都の風情を伝える野立て傘、床机でお客様をお招きし、多くの方にお立ち寄りいただきました。壁面に装飾した京都市内の地図をご覧になり、注目エリアについてのご質問などもいただきました。意欲的なお客様との出会いに、スタッフ一同たいへん嬉しく思っております。

展示ブース

来場者の方に聞きました。〔アンケート集計結果〕

来場者の年齢層・職業

資産運用・投資にご関心を持たれた動機をお聞かせください。

現在、取り組んでいる資産運用・投資は何ですか?

将来、不動産投資に取り組むとしたら、どんな物件を検討しますか?(

今年2月の大阪イベント同様、投資イベントとしては比較的若い世代の方のご来場が見られました。将来購入を検討する不動産投資については「区分ー関東」と答えた方が最も多く、次に「区分ー関西」の結果となりました。
ブースで伺ったお客様の中には、「不動産投資は未経験。東京在住なので最初は関東の物件をさがしてみたい」とお考えでしたが、弊社ブースで書籍「誰も知らない京都不動産投資の魅力」をプレゼントしたところ、「京都不動産ははじめて。どんな傾向があるのか参考にしたい」と仰って頂きました。関東にお住まいのお客様の傾向として、関東圏の市場高騰、一方では供給過剰による空室リスクを懸念されている方が多いようです。
特別講演でも聞かれたように、不動産投資で成功するには、時間や労力、その他情報力など様々な方面の知識が必要になります。弊社では今後も京都不動産投資のリーディングカンパニーとして、イベントでの啓蒙活動やご相談窓口の開放によって、ノウハウ・情報のご提供を行い、お客様の不安解消にお役に立てればと思っております。